FC2ブログ

Casa de la Música

since Mar 24. 2005

先日、本屋さんで「シェイクスピアはどこ?: お芝居の中に隠れているよ」を見つけました。どんな内容か知りたいけれど、ビニールが掛けられ開くことができません。表見て裏見てあっちからこっちから覗き込み、散々ためつすがめつしてエイヤっと購入。
シェイクスピアはどこ?: お芝居の中に隠れているよ
2016.03.22 21:03 | | トラックバック(-) | コメント(0) |
録りためていた「フラメンコ・フラメンコ」をようやく観ました。
ぜひ、ぜひ!トレーラーをご覧ください。

2015.05.14 23:28 | 映画・CD・番組 | トラックバック(-) | コメント(0) |
大人の生徒さんから頂きました。中世から19世紀までの800年分、絵画はもちろん彫刻・建築も一部載っていて、全頁オールカラー。ワオー!
イタリア人に学ぶ日本人が知らない名画の見かた

2015.04.30 11:15 | | トラックバック(-) | コメント(0) |
少し前になりますが、リバイバル上映されていたグランド・ブダペスト・ホテルを観てきました。マイ・フラメンコ・スターのぷーさんと!部員二人の映画部、地味に活動開始です

トレーラーはこちら。
2015.03.26 00:44 | 映画・CD・番組 | トラックバック(-) | コメント(0) |
今日は高校の同級生そして私のフラメンコ・スター、ぷーさんとインド映画「めぐり逢わせのお弁当」を観てきました。
2014.09.07 20:30 | 映画・CD・番組 | トラックバック(-) | コメント(2) |
さっ様から「やってるよー」と教えてもらい、前のめりで行ってきました。
エドワード・ゴーリー原画展。
細い細い線が執拗に空間を埋める彼の絵は、物語の寓意性と共に私たちの心を強烈に揺さぶります。本になると「そういうものだ」と思ってしまうけれど、原画として改めて眺めてみると、人の手で一筆ずつ描きこまれた凄味を感じます。
2014.06.15 21:40 | | トラックバック(-) | コメント(0) |
届いた本を家事もほって読み耽ってました。

中野京子が語る 橋をめぐる物語2010年にNHKで放送された「怖い絵」以来ずっとファンの、中野京子さん「橋をめぐる物語」。買い漁るようになってわずか4年だけど、それまでの私の学びのペースでは30年分に匹敵すると思うくらい、多くを与えられました。(だからたった4年と思えない。単純に知識の量として比較しても、格段に増えたと思う。とはいえ前がゼロ以下だったので、今でも己の浅さに愕然とする毎日だけれど)。

興味は、ずっとずっと尽きない。

阿刀田高さんと同じく、こんな賢い人がこんな素敵な本を書いてくれて、わかり易く読ませてもらえるなんて、心からありがとう!!な作家さんのひとり。

2014.05.16 23:04 | | トラックバック(-) | コメント(0) |