FC2ブログ

Casa de la Música

since Mar 24. 2005

テストを重ね、試行錯誤と苦労の果てに、我が家のレッスン室は線だらけです。マイクを立て、録音機に繋ぎ、ノートパソコンへ。これで私の音と声はまともに送られる。ノートはスピーカーと繋ぐ。これで相手の音と声はクリアに聴こえます。


これは先週のレッスンの様子。オンラインレッスン第一号の生徒さんと、一緒にyoutubeのPlink, Plank, Plunk!観てます。
まだ新一年生だしオンラインなんて初めてだし、普段は一人のレッスンだけど今日は同室にお母様がいらっしゃるから、初回は40分で様子見て...と言ってましたが、気持ちを全く逸らさずついてきてくれたから、延長。結局いつも通り、60分のレッスンができました。

後でお父様に「めちゃくちゃ楽しかった!」と報告してたと聞き、ほっと安堵の息をついています。急なことで準備間に合わずもやむなしの中、素早くご対応頂きペースを乱さずレッスンができています。感謝です。

不便は色々あるけど、できる中で可能な限り準備するよね。また今週、タブレットで会いましょうね〜
2020.04.18 21:21 | つれづれなる煩悩 | トラックバック(-) | コメント(0) |
シューマン=リストの「献呈」公開しました。お家時間の、気晴らしの一つに加えてもらえたら嬉しいです。

後に結婚する恋人クララに、シューマンが捧げた(結婚式前夜に贈ったとも)歌曲集「ミルテの花」の第1曲目。リュッケルトの詩「君は僕の魂、僕の心、君は僕の喜び、僕の苦しみ。君は僕の世界、僕はその世界で生きている!(後略)」という熱っぽさに、割合とシンプルな音楽がつけられた、清楚で気品ある原曲。それを超絶技巧・派手好きなピアノの魔術師リストが編曲したらこうなる。

リストの演奏を聴いたクララが「原曲の良さを台無しにしている」と激怒したってエピソードが好きです。笑える。気持ちはわかる。リスト顔出しすぎ
2020.04.18 21:06 | 演奏動画 | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |